歯科治療での費用についてご説明します。健康保険内・外や初診費用などあります。希望に沿う診療費用を選びましょう。

歯科で作成したマウスピースがお役立ち!

歯科治療での費用について

歯科治療での費用は健康保険内・外や初診費用などあります。一般的に歯科治療では大きく二つに分けられ、健康保険が適用されるものと適用されないものになります。適用されるものは定期健診、虫歯治療、歯磨き指導などがあります。一方健康保険が適用されないものは、審美歯科など歯の美しさを目的としたものが多くホワイトニングなどがこれにあたります。歯医者での費用を抑えたい場合は、まず歯科医へできる限り健康保険内の診療、治療で抑えてほしい旨を伝えましょう。その場合は、できる治療方法に限りがある場合もあるかもしれません。歯科医からはその説明を詳細に聞くことをおすすめします。費用を抑えたいがために希望とは異なる治療になってしまことは避けたいですものね。

また、歯科に限らず病院・クリック全般では初診料というものがあります。これは大体の場合、月ごとに定められています。つまり、1日に診察をうけて、その後同じ月内の10日に通院すれば初診料はかからないという仕組みです。診療後に病院からもらえる領収書を見てみると初診料の費用が大きく占めていることを知ると思います。なので、可能であれば1ヶ月の間に治療を終えたいものですよね。歯科の場合は、予約制の病院も多いと思います。2回・3回と通院することを考慮して、まずは月初に通院することをおすすめします。また可能であれば、事前に3回分ぐらい月内で予約できるといいですよね。歯科によって予約システムは異なると思うので、相談する必要があると思います。